2010年12月06日

舌側矯正写真 正中線の不一致

今回の症例は、口元の突出感と、咬んだ時に上顎と下顎の前歯の位置にズレが生じています。
大きくズレていると、笑った時にも綺麗なスマイルにはなりません。
a1.jpg
分析の結果、口唇の突出感をE-Lineに対して改善していく事と正中線の是正に、上顎は左右の小臼歯を、下顎は、左下の小臼歯を
抜歯して治療を開始しました。
a2.jpg
上下とも、STbを主体にした小さなリンガルブラケットで治療です。

治療後
ak34.jpg
Profileの改善と正中線もそろい、綺麗になりました。
posted by くつ moomin at 19:02 | 東京 ☀ | 舌側矯正症例写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリックしていただけると大変喜びます にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ